パソコンのWi-Fiでやっておくべきタダ乗り対策とは?

投稿日コメントをどうぞカテゴリーパソコンの疑問解決!初心者向け

自宅でWi-Fiを使用する場合はセキュリティ対策が必要不可欠ですよ。

Wi-Fiのタダ乗りとは、他人が契約しているWi-Fiを無断で使用するという行為であり、Wi-Fiの通信速度の低下するだけでなく、個人情報の流出や悪用被害、ウイルス感染やパソコンの遠隔操作などの被害が考えられるのです。

自宅のWi-Fiがタダ乗りされていないかどうかはパソコンやスマホで確認する事ができますので、専用のアプリや設定ツールからWi-Fiネットワークに身に覚えのない端末の有無をチェックしましょう。

セキュリティ対策としては、パスワードの定期的な変更やアクセス制限の設定を行ったり、セキュリティレベルの高いルーターを選ぶのもオススメですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA